HOMEトピックス

トピックス

国内大会

Vリーグ×ウルトラマンシリーズのコラボレーションイベントを池袋・SKY CIRCUS サンシャイン60展望台で2月24日(金)より開催

2017.02.15国内大会

Vリーグ×ウルトラマンシリーズのコラボレーションイベントを池袋・SKY CIRCUS サンシャイン60展望台で2月24日(金)より開催

 国内リーグ発足50周年のVリーグと、放送開始50年のウルトラマンシリーズのコラボレーション企画「バレーボール・Vリーグ&ウルトラマンシリーズ 過去と未来を繋ぐ50年記念展 in SKY CIRCUSサンシャイン60展望台」が、2月24日(金)から4月16日(日)まで、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台(東京都豊島区)にて開催されます。    この記念展ではVリーグとウルトラマンシリーズならではの企画・展示はもちろん、限定コラボレーショングッズの販売やVリーグ選手のサイン入りグッズが当たるプレゼ

続きを読む

第14回 2017全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 2月18日(土)より大阪で開催

2017.02.08国内大会

第14回 2017全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 2月18日(土)より大阪で開催

 「第14回 2017全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」が2月18日(土)、19日(日)に府民共済SUPERアリーナ[旧:舞洲アリーナ](大阪府大阪市)にて開催されます。    全日本ジュニアオールスタードリームマッチは選手の資質向上と、将来の全日本チームや大学、Vリーグのレベルアップのための選手育成を目的に、毎年開催されています。    ドリームマッチには全国各地から男女それぞれ高校1・2年生48名、中学3年生4名が選抜されています。選抜された選手たちは、高校生12名と中学生1名の計1

続きを読む

2016/17 V・プレミアリーグ男子 V・レギュラーラウンドが終了

2017.02.06国内大会

2016/17 V・プレミアリーグ男子 V・レギュラーラウンドが終了

(写真はV・レギュラーラウンド1位通過を決めた豊田合成トレフェルサ)    2016/17 V・プレミアリーグ男子は2月5日(日)にV・レギュラーラウンドの最終日を迎え、同ラウンドの最終順位が決定しました。    注目の上位争いでは、昨シーズン優勝の豊田合成トレフェルサ、準優勝のパナソニックパンサーズ、3位の東レアローズが今シーズンもしのぎを削りました。年明け以降、上位3チームの順位に変動はありませんでしたが、最後の2試合でV・プレミアリーグ連覇を目指す豊田合成トレフェルサが3位から1位へ一気に

続きを読む

2016/17 V・プレミアリーグ 男女ファイナル 『バレともチケット』での優先販売申込受付を2月2日(木)より開始!

2017.01.31国内大会

2016/17 V・プレミアリーグ 男女ファイナル 『バレともチケット』での優先販売申込受付を2月2日(木)より開始!

 日本バレーボール協会(JVA)が運営している会員向けファンサイト「バレとも」の『バレともチケット』では、「2016/17 V・プレミアリーグ V・ファイナルステージ 男女ファイナル」(会場:東京体育館[東京都渋谷区])のチケットを抽選方式にて販売します!    ファイナルでは、2月より始まるV・ファイナルステージ ファイナル6で1位となったチームと、ファイナル6後に開催されるファイナル3で勝利したチームが、今シーズンのリーグチャンピオンの座を懸けて戦います。ぜひ本大会最速先行となる『バレともチケット』で

続きを読む

2016/17 V・プレミアリーグ女子 V・レギュラーラウンドが終了

2017.01.30国内大会

2016/17 V・プレミアリーグ女子 V・レギュラーラウンドが終了

(写真はV・レギュラーラウンド1位通過を決めたNECレッドロケッツ)    2016/17 V・プレミアリーグ女子は1月29日(日)にV・レギュラーラウンドの全日程が終了しました。    V・ファイナルステージ ファイナル6に進出する6チームとV・チャレンジマッチ(入れ替え戦)に回る2チームは、前週の21日(土)に決定しましたが、29日(日)の試合を終えてV・レギュラーラウンドの最終順位が決定しました。    混戦模様となった上位争いは、2シーズンぶりの王座奪還を目指すNECレッドロケ

続きを読む

大会アンケートご協力のお願い 平成28年度 天皇杯・皇后杯

2017.01.18国内大会

大会アンケートご協力のお願い 平成28年度 天皇杯・皇后杯

    昨年末のファイナルラウンドで幕を閉じた「平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」へのご声援、改めましてありがとうございました。    今後の大会をより良いもの、より身近なものとしていくために、ご来場してくださった皆様へ向けて、以下の要領でアンケートを実施いたします。ぜひご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。   ■平成28年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 ご来場者様アンケート 目的: 天皇杯・皇后杯をより身近な大会とし

続きを読む

男子は駿台学園、女子は下北沢成徳の東京勢が優勝! ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

2017.01.08国内大会

男子は駿台学園、女子は下北沢成徳の東京勢が優勝! ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

   「ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会」の男女決勝戦が1月8日(日)、東京体育館(東京都渋谷区)で行われ、男子は駿台学園(東京)が初優勝、女子は下北沢成徳(東京)が2年連続4回目の優勝を果たし、男子・2647校、女子・3810校の頂点に輝きました!    男子は、インターハイとの2冠が懸かる駿台学園と6大会ぶりの王座奪還を目指す東亜学園が、大会史上初の東京勢同士の男子決勝戦を戦いました。第1セット、序盤は駿台学園が東亜学園の攻撃をシャットアウトし4

続きを読む

決勝戦は女子・下北沢成徳×就実、男子・駿台学園×東亜学園 ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

2017.01.07国内大会

決勝戦は女子・下北沢成徳×就実、男子・駿台学園×東亜学園 ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

   日本全国の高校生バレーボーラーが『高校バレー日本一』の座を懸けて戦う「ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が1月7日(土)、東京体育館(東京都渋谷区)で大会4日目を行いました。    大会リニューアルを経て7回目の新春・1月開催となったこの「春高バレー」。本年度大会には男子・2647校、女子・3810校による全国47都道府県の予選を勝ち抜いた男女各52校、計104校が出場しています。大会も終盤となった本日7日(土)はセンターコートにて準決勝が行われ

続きを読む

4強が出揃う 男子は習志野、東亜学園、駿台学園、高川学園、女子は下北沢成徳、金蘭会、就実、鹿児島女 ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

2017.01.06国内大会

4強が出揃う 男子は習志野、東亜学園、駿台学園、高川学園、女子は下北沢成徳、金蘭会、就実、鹿児島女 ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

   日本全国の高校生バレーボーラーが『高校バレー日本一』の座を懸けて戦う「ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が1月6日(金)、東京体育館(東京都渋谷区)で大会3日目を行いました。    大会リニューアルを経て7回目の新春・1月開催となったこの「春高バレー」。本年度大会には男子・2647校、女子・3810校による全国47都道府県の予選を勝ち抜いた男女各52校、計104校が出場しています。大会の折り返しである本日6日(金)は3回戦と準々決勝が行われ、男子

続きを読む

男子・駿台学園、一関修紅、慶應義塾、女子・下北沢成徳、金蘭会、大和南などが3回戦へ ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

2017.01.05国内大会

男子・駿台学園、一関修紅、慶應義塾、女子・下北沢成徳、金蘭会、大和南などが3回戦へ ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本高等学校選手権大会

   日本全国の高校生バレーボーラーが『高校バレー日本一』の座を懸けて戦う「ジャパネット杯 春の高校バレー 第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会」が1月5日(木)、東京体育館(東京都渋谷区)で大会2日目を行いました。    大会リニューアルを経て7回目の新春・1月開催となったこの「春高バレー」。本年度大会には男子・2647校、女子・3810校による全国47都道府県の予選を勝ち抜いた男女各52校、計104校が出場しています。本日5日(木)に行われた男女2回戦には、前年度大会優勝チームなどシ

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›