HOMEトピックス男子前回優勝校が敗れる波乱の2回戦 ジャパネット杯 春の高校バレー

トピックス

男子前回優勝校が敗れる波乱の2回戦 ジャパネット杯 春の高校バレー

2018.01.05

2018.01.05-1-top.JPG

 東京体育館(東京都渋谷区)を会場とする「ジャパネット杯 春の高校バレー 第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会」は1月5日(金)に2回戦が行われ、男女各16チームが6日(土)の3回戦へとコマを進めました。

 シード校も出そろった中、女子前年度優勝の下北沢成徳(東京)は勝利を収めましたが、男子前年度優勝の駿台学園(東京)はフルセットの末、愛工大名電(愛知)の前に敗れました。

 コンビバレーが光った愛工大名電の北川祐介監督は「最後は3年生だぞ、と話していました。上級生がリーダーシップを取って応えてくれました」と喜びを語りつつも、次に向けて気持ちを切り替えていました。

 明日は3回戦と準々決勝が行われ、いよいよベスト4が出そろいます。7日(日)からのセンターコート進出をかけて、ますますヒートアップする高校生たちの戦いにご注目ください。

 

◆1月5日(金)2回戦の試合結果

男子結果速報

女子結果速報

 

◆1月6日(土)試合順・コート割り

PDF

 

◆明日以降の競技日程

○第3日 1月6日(土)

10:00 男女3回戦・準々決勝

○第4日 1月7日(日)

10:00 男女準決勝

○第5日 1月8日(月・祝)

11:30 男子決勝戦

13:45 女子決勝戦

決勝戦終了後、表彰式・閉会式

 

(写真提供・大阪フォトサービス)

関連リンク

大会概要(チケット情報を含む)

男子途中結果(トーナメントPDF)

男子結果速報

女子途中結果(トーナメントPDF)

女子結果速報

 

 

写真