HOMEトピックスFIVBビーチバレーボールU-21女子世界選手権大会2017に村上礼華/小久保莉菜メリー組が出場

トピックス

FIVBビーチバレーボールU-21女子世界選手権大会2017に村上礼華/小久保莉菜メリー組が出場

2017.07.10

U21BVB2017.jpg

 

 「FIVBビーチバレーボールU-21女子世界選手権大会2017」が7月11日(火)から16日(日)まで南京(中国)で開催されます。

 

 日本は3月にロイエット(タイ)で開催された「第2回アジアU-21女子ビーチバレーボール選手権大会」にて、村上礼華/出口花組が今大会の出場権を獲得。明日11日(火)からの世界選手権には、村上礼華(松山東雲女子大学3年)/小久保莉菜メリー(産業能率大学3年)組が本戦(プール戦)から出場します。

 

◆競技日程・競技方法

日付

ラウンド

試合方式

7月11日(火)

予選

トーナメント戦を戦い、勝ち抜いた4チームが本戦に出場する。

7月12日(水)

7月13日(木)

プール戦

32チームが4チームずつAからHの8つのプールに分かれ、1回総当りリーグ戦を行う。各プールの上位3チーム(計24チーム)がトーナメント戦に進む。

7月14日(金)

トーナメント戦

第1ラウンド

(Round of 24)

プール戦を勝ち上がった24チームがトーナメント戦を行い、勝ち上がった8チームが準々決勝に進む。トーナメント戦第1ラウンドで敗れたチームは17位タイ、第2ラウンドで敗れたチームは9位タイとなる。

トーナメント戦

第2ラウンド

(Round of 16)

7月15日(土)

準々決勝

勝ち上がった8チームが1試合ずつ戦う。勝利した4チームが準決勝に進み、敗れた4チームは5位タイとなる。

準決勝

勝ち上がった4チームが準決勝を戦う。勝利した2チームが決勝戦に進み、敗れた2チームが3位決定戦へ回る。

7月16日(日)

3位決定戦

準決勝で敗れたチーム同士が戦い、3位を決定する。

決勝戦

準決勝で勝利したチーム同士が戦い、優勝・準優勝を決定する。

 

 村上/小久保組へ、日本からたくさんのご声援をお願いします。

関連リンク

大会概要

競技日程

写真