HOMEトピックス明日5月2日(火)開幕 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 大会のみどころを紹介

トピックス

明日5月2日(火)開幕 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 大会のみどころを紹介

2017.05.01

kurowashiki.jpg

 「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」が明日5月2日(火)から5月7日(日)まで大阪市中央体育館(大阪府)で開催されます。今大会のみどころを紹介します。

 

 

2016.12.25-1-12.JPG

 男子は「平成28年度天皇杯・皇后杯」と「2016/2017 V・プレミアリーグ」で優勝を争った東レアローズと豊田合成トレフェルサが黒鷲旗でも優勝争いの軸となりそうです。今シーズンのV・プレミアリーグをチーム史上過去最高の3位で終えたジェイテクトSTINGSは、準優勝だった前回大会の雪辱を果たすべく本大会に挑みます。3年ぶりの王座奪還を目指すパナソニックパンサーズはV・プレミアリーグ、天皇杯で思うような成績を残せなかった悔しさをこの大会にぶつけます。

 

2017.01.08-6.JPG

 大学・高校チームがVリーグ勢を脅かす存在となるか、注目です。2017年度全日本男子チーム登録メンバーの石川祐希選手が主将を務める中央大学、全日本男子チーム初選出の新井雄大選手を擁する東海大学、昨年度高校2冠で本大会初出場の駿台学園高校といった大学・高校勢は、Vリーグ勢を相手にどんなプレーを見せるのでしょうか。

 

 

1024-C26I0102.jpg

 女子は3月のV・プレミアリーグファイナルで、2試合連続でフルセットの激闘を繰り広げたNECレッドロケッツと久光製薬スプリングスを、堅守が持ち味の日立リヴァーレが追います。大会3連覇に挑むJTマーヴェラスは2017年度全日本女子チーム登録メンバー5人が在籍。戦力は高くレシーブも安定しています。V・プレミアリーグでは6位と苦戦した東レアローズは、新人選手の小川愛里奈選手、今年度全日本女子チーム初選出の黒後愛選手に出場機会があるのかも注目です。

 

2017.01.08-37.JPG

 V・チャレンジマッチを制し、来シーズンからV・プレミアリーグに復帰するデンソーエアリービーズと上尾メディックスも今大会の注目チームと言えます。さらに2016年度全日本インカレ優勝の鹿屋体育大学や、昨年度の「春の高校バレー」を制した下北沢成徳高校など、大学、高校チームの活躍にもご注目ください。

 

◆チケット販売状況

各種プレイガイドでのチケット販売は終了しています(5月1日14:45時点)

 

◆当日券販売予定

5月2日(火)~5月6日(土)

→8:30より会場にて当日券販売を実施

※開場時間…5月2日(火)のみ8:45、5月3日(水・祝)~5月6日(土)は9:00

 

5月7日(日)

→9:30より会場にて当日券販売を実施

※開場時間…10:00

 

◆当日券販売取り扱い券種

スタンド自由席 など

 

写真提供:Vリーグ、大阪フォトサービス

関連リンク

大会概要

グループ戦組合せ(PDF)

写真