FIVBワールドグランプリ2017

概要

大会名称

FIVBワールドグランプリ2017

ワールドグランプリとは

国際バレーボール連盟(FIVB)がアジアでのバレーボールの発展を目的として1993年に創設。男子のワールドリーグと同様、歴史を重ねるごとに参加チーム数が拡大し、25回目の開催となる2017年大会には、5つの大陸から史上最多となる32チームが出場する。出場チームは3つのグループに分けられ、各グループにて予選ラウンドと決勝ラウンド(グループ1はファイナル6、グループ2・3はファイナル4)を行い、各グループで優勝チームを決定する。

参加32チーム

グループ1
プールA1~I1
(12チーム)
中国、アメリカ、セルビア、ブラジル、ロシア、日本
オランダ、イタリア、トルコ、タイ、ベルギー、ドミニカ共和国
グループ2
プールA2~I2
(12チーム)
ドイツ、アルゼンチン、プエルトリコ、ブルガリア、カナダ、ポーランド、
チェコ、ケニア、韓国、クロアチア、カザフスタン、ペルー
グループ3
プールA3~D3
(8チーム)
メキシコ、コロンビア、アルジェリア、オーストラリア、
アゼルバイジャン、カメルーン、ハンガリー、トリニダード・トバコ

グループ別大会概要

グループ1
出場チーム
プールA1~I1
(12チーム)
中国、アメリカ、セルビア、ブラジル、ロシア、日本
オランダ、イタリア、トルコ、タイ、ベルギー、ドミニカ共和国
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA1
(7/7~7/9)
アンカラ(トルコ)
プールB1
(7/7~7/9)
崑山市[クンシャン](中国)
プールC1
(7/7~7/9)
アペルドールン(オランダ)
ブラジル
ベルギー
トルコ
セルビア
アメリカ
ロシア
イタリア
中国
オランダ
ドミニカ共和国
日本
タイ

【第2週】

プールD1
(7/14~7/16)
仙台(日本)
プールE1
(7/14~7/16)
マカオ(中国)
プールF1
(7/14~7/16)
エカテリンブルグ(ロシア)
ブラジル
タイ
日本
セルビア
アメリカ
トルコ
イタリア
中国
オランダ
ドミニカ共和国
ロシア
ベルギー

【第3週】

プールG1
(7/21~7/23)
香港(ホンコンチャイナ)
プールH1
(7/21~7/23)
バンコク(タイ)
プールI1
(7/20~7/23)
都市未定(ブラジル)
日本
ロシア
中国
セルビア
イタリア
ドミニカ共和国
トルコ
タイ
オランダ
ベルギー
アメリカ
ブラジル

【決勝ラウンド】

8月2日(水)~8月6日(日)

開催地: 都市未定(中国)

競技方法

[予選ラウンド]

12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦う。

[決勝ラウンド]

予選ラウンドの上位5チームと開催国(未定)が出場する。

グループ2
出場チーム
プールA2~I2
(12チーム)
ドイツ、アルゼンチン、プエルトリコ、ブルガリア、カナダ、ポーランド、
チェコ、ケニア、韓国、クロアチア、カザフスタン、ペルー
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA2
(7/7~7/9)
ルーセ(ブルガリア)
プールB2
(7/7~7/9)
都市未定(アルゼンチン)
プールC2
(7/7~7/9)
チクラーヨ(ペルー)
ドイツ
ブルガリア
韓国
カザフスタン
ポーランド
カナダ
アルゼンチン
クロアチア
プエルトリコ
チェコ
ペルー
ケニア

【第2週】

プールD2
(7/14~7/16)
アルマティ(カザフスタン)
プールE2
(7/14~7/16)
オストロビィエツ・シフィエントクシスキ(ポーランド)
プールF2
(7/14~7/16)
サンフアン(プエルトリコ)
ドイツ
ケニア
クロアチア
カザフスタン
ポーランド
韓国
アルゼンチン
ペルー
プエルトリコ
チェコ
カナダ
ブルガリア

【第3週】

プールG2
(7/21~7/23)
リッチモンド(カナダ)
プールH2
(7/21~7/23)
水原[スウォン](韓国)
プールI2
(7/21~7/23)
オパティヤ(クロアチア)
ドイツ
カナダ
ペルー
ケニア
ポーランド
チェコ
韓国
カザフスタン
プエルトリコ
ブルガリア
アルゼンチン
クロアチア

【ファイナル4】

7月28日(金)~7月30日(日)

開催地: オストラヴァ(チェコ)

競技方法

[予選ラウンド]

12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦う。

[ファイナル4]

予選ラウンドの上位3チームと開催国(チェコ)が出場する。

グループ3
出場チーム
プールA3~D3
(8チーム)
メキシコ、コロンビア、アルジェリア、オーストラリア、
アゼルバイジャン、カメルーン、ハンガリー、トリニダード・トバゴ
プール分け(太字は開催国)

【第1週】

プールA3
(7/7~7/9)
都市未定(メキシコ)
プールB3
(7/7~7/9)
ヤウンデ(カメルーン)
オーストラリア
トリニダード・トバゴ
メキシコ
ハンガリー
コロンビア
アルジェリア
カメルーン
アゼルバイジャン

【第2週】

プールC3
(7/14~7/16)
未定
プールD3
(7/14~7/16)
ポート・オブ・スペイン(トリニダード・トバゴ)
ハンガリー
アルジェリア
メキシコ
アゼルバイジャン
コロンビア
トリニダード・トバゴ
カメルーン
オーストラリア

【ファイナル4】

7月21日(金)~7月23日(日)

開催地: キャンベラ(オーストラリア)

競技方法

[予選ラウンド]

8チームが4チームずつ2つのプールに分かれ、2週にかけて毎週末3試合、各チーム6試合を戦う。

[ファイナル4]

予選ラウンドの上位3チームと開催国(未定)が出場する。