FIVBワールドグランプリ2016

概要

大会名称

FIVBワールドグランプリ2016

ワールドグランプリとは

国際バレーボール連盟(FIVB)がアジアでのバレーボールの発展を目的として、世界の強豪28チームを揃え、アジア地区を中心に開催する国際大会。予選ラウンドと決勝ラウンドが行われ、決勝ラウンドはグループ1(予選ラウンドプールA~I)の上位5チームと、開催国(2016年はバンコク)を加えた6チームで開催される。1993年に第1回が開催され、2016年大会で24回目の開催となる。

参加28チーム

◆グループ1

プールA1~I1
(12チーム)
アメリカ、ロシア、ブラジル、中国、イタリア、日本、
ドイツ、セルビア、タイ、べルギー、トルコ、オランダ

◆グループ2

プールA2~D2
(8チーム)
ドミニカ共和国、ポーランド、チェコ、プエルトリコ、
ブルガリア、カナダ、アルゼンチン、ケニア

◆グループ3

プールA3~D3
(8チーム)
クロアチア、ペルー、コロンビア、オーストラリア、
キューバ、カザフスタン、アルジェリア、メキシコ

参加チーム・競技方法

グループ1
出場チーム
プールA1~I1
(12チーム)
アメリカ、ロシア、ブラジル、中国、イタリア、日本、
ドイツ、セルビア、タイ、べルギー、トルコ、オランダ
開催地・プール分け

【第1週】

プールA1
(6/10~6/12)
寧波[ニンボー](中国)
プールB1
(6/9~6/12)
リオデジャネイロ(ブラジル)
プールC1
(6/10~6/12)
カリーニングラード(ロシア)
アメリカ
タイ
ドイツ
中国
ブラジル
イタリア
日本
セルビア
ロシア
オランダ
トルコ
ベルギー

【第2週】

プールD1
(6/17~6/19)
マカオ(中国)
プールE1
(6/17~6/19)
ロングビーチ(アメリカ)
プールF1
(6/17~6/19)
バリ(イタリア)
ブラジル
ベルギー
セルビア
中国
アメリカ
ドイツ
日本
トルコ
ロシア
オランダ
イタリア
タイ

【第3週】

プールG1
(6/24~6/26)
アンカラ(トルコ)
プールH1
(6/24~6/26)
香港(ホンコンチャイナ)
プールI1
(6/24~6/26)
島津アリーナ京都(京都府京都市)
ブラジル
イタリア
トルコ
ベルギー
アメリカ
オランダ
ドイツ
中国
ロシア
タイ
日本
セルビア
競技方法
[予選ラウンド]

12チームが4チームずつ3つのプールに分かれ、3週にかけて毎週末3試合、各チーム9試合を戦う。

 

[決勝ラウンド]

予選ラウンドの上位5チームと開催国・タイが出場する。

グループ2
出場チーム
プールA2~D2
(8チーム)
ドミニカ共和国、ポーランド、チェコ、プエルトリコ、
ブルガリア、カナダ、アルゼンチン、ケニア
開催地・プール分け

【第1週】

プールA2
(6/3~6/5)
トゥクマン(アルゼンチン)
プールB2
(6/3~6/5)
ジェロナ・グラ(ポーランド)
ブルガリア
ポーランド
アルゼンチン
ケニア
プエルトリコ
チェコ
カナダ
ドミニカ共和国

【第2週】

プールC2
(6/10~6/12)
ブルノ(チェコ)
プールD2
(6/10~6/12)
ヴウォツワヴェク(ポーランド)
ブルガリア
チェコ
アルゼンチン
ドミニカ共和国
プエルトリコ
ポーランド
カナダ
ケニア
競技方法
[予選ラウンド]

8チームが4チームずつ2つのプールに分かれ、2週にかけて毎週末3試合、各チーム6試合を戦う。

 

[ファイナル4]

予選ラウンドの上位3チームと開催国・ブルガリアが出場する。

グループ3
出場チーム
プールA3~D3
(8チーム)
クロアチア、ペルー、コロンビア、オーストラリア、
キューバ、カザフスタン、アルジェリア、メキシコ
開催地・プール分け

【第1週】

プールA3
(6/3~6/5)
アルジェ(アルジェリア)
プールB3
(6/3~6/5)
ベンディゴ(オーストラリア)
メキシコ
ペルー
カザフスタン
アルジェリア
クロアチア
コロンビア
オーストラリア
キューバ

【第2週】

プールD3
(6/10~6/12)
カリ(コロンビア)
プールD3
(6/10~6/12)
チクラーヨ(ペルー)
オーストラリア
コロンビア
カザフスタン
メキシコ
クロアチア
ペルー
キューバ
アルジェリア
 競技方法
[予選ラウンド]

8チームが4チームずつ2つのプールに分かれ、2週にかけて毎週末3試合、各チーム6試合を戦う。

 

[ファイナル4]

予選ラウンドの上位3チームと開催国・カザフスタンが出場する。

順位決定方法(大会共通)

①勝敗数

②2チームまたはそれ以上のチームが同じ勝敗数で並んだ場合、順位決定の優先順位は下記の通り。

 (1)勝点(※)

 (2)セット率(セット率=総得セット/総失セット)

 (3)得点率(得点率=総得点/総失点)

 

※1試合で与えられる勝点について

 セットカウント3-0または、3-1で試合が終了した場合: 勝者に3ポイント、敗者に0ポイント

 セットカウント3-2で試合が終了した場合: 勝者に2ポイント、敗者に1ポイント