HOMEバレーボールを観るメディア情報【9/21(日)】BS-TBS「裸のアスリートII」全日本女子チーム・迫田さおり選手 出演について

テレビ

発売・掲載・放送日

スポーツドキュメンタリー「裸のアスリートII」

◆BS-TBS
○9月21日(日) 9:30~10:00

内容

#39 「バレーボール 全日本女子 迫田さおり」

栄光の日々から、およそ40年…。苦難の道を走り続け、再び見えてきた世界の頂。バレーボール全日本女子、世界一奪還へ!

その鍵を握るプレイヤーがいる、迫田さおり、26歳。

最大の武器は、高く、美しい跳躍から繰り出される、鋭く、激しいバックアタック。ロンドン五輪3位決定戦で、チーム最多となる23得点を挙げ、昨シーズンのV・プレミアリーグでは、日本人として10シーズンぶりの得点王に輝いた。全日本入りから、わずか数年でワールドクラスの選手へと急成長を遂げた迫田。しかし、思わぬ事態が彼女を襲う。その強打の代償か、五輪以降、右肩痛に悩まされることに。思うようなプレーが出来ないもどかしさ、人一倍生真面目な彼女、苦悩の日々が続いた。痛みは今年7月にも発症、8月のワールドグランプリは出場することが出来なかった。仲間の活躍の裏で、逸る気持ちを抑えながら、黙々とリハビリに励む日々。そして、9月。4年に一度の大舞台、世界バレーを前に、迫田さおりは帰ってきた。「肩を痛めている時に支えてくれた人達に、元気になった姿を見てもらい、恩返しをしたい」。

純粋なハートでバレーボールと向き合い、全力で躍動する美しきポイントゲッター、迫田さおり。復活の舞台裏に密着した。

 

(BS-TBSのサイトより抜粋)